株式会社国際開発コンサルタンツ
       
サイトポリシー サイトマップ 業務紹介 お問い合わせ
トップページ 会社概要 業務案内 技術 業務実績 採用情報
 

九段坂公園が「土木学会デザイン賞2021」の「優秀賞」を受賞しました

弊社が「北の丸公園周辺まちづくり基本構想策定業務」より携わっていた「九段坂公園」が「土木学会デザイン賞2021」の「優秀賞」に選定されました。九段坂公園は、靖国通りに面したリニアな公園で昭和40年に開園した千代田区が管理する公園です。公園内には、明治初期から大正初期に建造された常燈明台と品川弥二郎像と大山巌像の2基の銅像があり、これらの歴史的資源を保全・補修しながら、新たに麹町消防署九段出張所の跡地を加えて、公園の全面改修を行いました。改修設計にあたっては、北の丸エリアのまちづくりコンセプトである「世界に誇れる風格のあるまち・北の丸」の重要な景観ポイントであることや歩きやすい回遊路となることを目指していました。
デザイン賞の講評では、「靖国通りと区分され、深い緑の中に埋もれていた銅像やお濠が街の風景の中に参加し、散歩の途中で眺めていく人が多い」、「様々なファニチャーのディテールやおさまりも美しく、課題解決のデザインとしての質の高さは、土木デザインのスタンダードとして一つの達成である」等の評価を頂きました。

   
東側から見た九段坂公園 靖国通り歩道と一体的な広場 九段坂公園から見た千鳥ヶ淵

土木学会デザイン賞webサイト:http://design-prize.sakura.ne.jp/archives/result/1689
 
基本情報
称 : 九段坂公園
設計期間 : 2017年8月~2019年1月
工事期間 : 2019年4月~2020年3月
費 : 4億円
積 : 2,044㎡(延長120m、幅員11~23m)
所 : 東京都千代田区九段南2-2-18
立地環境 : 九段下駅から徒歩5分、北の丸公園田安門、千鳥ヶ淵緑道に接します
千鳥ヶ淵のお濠の法肩から2mの範囲は、国指定史跡とります
者 : 千代田区
設計者・工事監理者 : 株式会社国際開発コンサルタンツ
設計協力者(デザイン担当) : 株式会社Tetor
者 : 株式会社富士植木
施工協力者 : 共栄造園有限会社
雑誌掲載 : 「日経コンストラクション2021 7.26 No.764」
土木のチカラ 「まちに開かれた棚田の公園 九段坂公園」
 


トップページ
会社概要
業務案内
技術
業務実績
Copyright 2011 INTERNATIONAL DEVELOPMENT CONSULTANTS CO.,LTD. All Rights Reserved.